幸せになるために~シンプル&スマートライフのススメ

堅実に生きて幸せになるための「オススメ本」を紹介するブログ

Top Page » Next
2021-12-02 (Thu)

図らずも…

図らずも…

人生というものは、本当に上手くできているな~と思う。来月くらいまで、相当の忙しさの中に身を置かねばならないと覚悟していたが、どうやら今月から、少しペースダウンできそうだ。(とはいえ、1ヶ月で3日ほど余裕ができただけだが…)相手のあることで、どうしようもないことだと諦めていたのだが、双方共に良い方向で動けそうだ。しかも、こちらからではなく、先方から言い出してもらえたのだから有り難い。寒くなるこれからの...

… 続きを読む

人生というものは、本当に上手くできているな~と思う。
来月くらいまで、相当の忙しさの中に身を置かねばならないと覚悟していたが、
どうやら今月から、少しペースダウンできそうだ。
(とはいえ、1ヶ月で3日ほど余裕ができただけだが…)

相手のあることで、どうしようもないことだと諦めていたのだが、
双方共に良い方向で動けそうだ。
しかも、こちらからではなく、先方から言い出してもらえたのだから有り難い。
寒くなるこれからの季節、体調も気遣う必要があるため、今回の展開は渡りに船。
人生は自分の思う通りに行かないようで、
実は思った以上に良い方向に進んでいるように感じる。

数年前から私が実践している「お手上げ」の生き方。
自分で「ああしたい」「こうしよう」と思うことをやめて、
「この先、どうなるんだろう(ワクワク)」という生き方。
自力で人生をどうにかするのではなく、
大いなる存在に人生を全て委ねてしまったのだ。
すると、毎日が幸せに満たされ、感謝で涙が溢れ、
社会に貢献でき、いつ死んでも満足できる人生となった。


gahag-0106954320aa.jpg


今日も新しい本と出会い、学ぶこと、考えさせられることなど、良い機会となった。
またこのブログでも紹介したいが、いつになるのやら…。(汗)




           ★他にもブログがたくさん見付かりますよ★  
             
          ↑こちらの2つのバナーを、クリックして下さいね!↑


2021-11-10 (Wed)

同じ経験

同じ経験

昨日ようやく、怒涛の忙しさピークから解放された。とはいえ、「ヒマ」な日など全くないのだが…。相変わらず、図書館から借りてきた本が部屋のあちこちに置いてあり、1分でも合間が見つかれば、1ページ、数行でもガンガン読み進めている。1日1~2冊ほど読めてしまう日もあれば、なかなか1冊読み終わらない日もある。そんな中、先日たまたま図書館に置いてあった本が、私が経験したのと全く同じ経験をした方が書かれた本だった。こ...

… 続きを読む

昨日ようやく、怒涛の忙しさピークから解放された。
とはいえ、「ヒマ」な日など全くないのだが…。

相変わらず、図書館から借りてきた本が部屋のあちこちに置いてあり、
1分でも合間が見つかれば、1ページ、数行でもガンガン読み進めている。
1日1~2冊ほど読めてしまう日もあれば、なかなか1冊読み終わらない日もある。

そんな中、先日たまたま図書館に置いてあった本が、
私が経験したのと全く同じ経験をした方が書かれた本だった。
これは、体験した者にしかわからないことなので、
ここで、内容について触れるつもりはない。
ただ、この経験は、私のこの先の人生を幸福で満たしてくれるものであり、
満足してこの世を去っていくことができる大きな出来事であった。
この経験をしている人が、徐々に増えつつあるようだ。
きっと世界が、良い方向に向かって進んでいるに違いない。

私がいつ死ぬのか、誰にも分らない。
しかし、どう生きるかは、自分で決められる。

私は「幸せ」で「感謝」しながら、毎日を生きている。
このような毎日を過ごしていれば、振り返れば幸せな人生になっているのだ。

2067139101_c4dcd94227.jpg




           ★他にもブログがたくさん見付かりますよ★  
             
          ↑こちらの2つのバナーを、クリックして下さいね!↑


2021-10-14 (Thu)

秋の味覚

秋の味覚

嬉しい悲鳴なのだが、ここ最近、本当に忙しい。あ、前回の記事でも言いましたね。(汗)恐らく、来月下旬にならないと、息がつけない感じです。本格的に一段落がつけるのは、来春あたりかな~。まあ、それまで体調に気をつけながら、頑張るしかない!さて、今日は数年前の出来事を少し。テレビを見ない生活を始めて、7年目になりました。情報源は、基本的にラジオ。で、ラジオの懸賞に何となく応募したら、当たったのがこちら!徳...

… 続きを読む

嬉しい悲鳴なのだが、ここ最近、本当に忙しい。
あ、前回の記事でも言いましたね。(汗)
恐らく、来月下旬にならないと、息がつけない感じです。
本格的に一段落がつけるのは、来春あたりかな~。
まあ、それまで体調に気をつけながら、頑張るしかない!

さて、今日は数年前の出来事を少し。
テレビを見ない生活を始めて、7年目になりました。
情報源は、基本的にラジオ。
で、ラジオの懸賞に何となく応募したら、当たったのがこちら!

P1170472-1.jpg
徳島県産の 菌床 生しいたけ!
肉厚で、とっても大きなしいたけです♪


P1170471-1.jpg
たっぷり箱に入ったものが、産地直送で届きました!
メールで応募しただけなのに、感謝感激でした♪


この写真、しっかり湯気も写っているのですが、わかりますか~?
P1170474-1.jpg
魚焼きグリルで焼いて、お塩とお醤油で頂きました♪
贅沢感満載! 美味しかった~!!!


昔々、原木しいたけ狩りに行って、その場ですぐ食べたときのあの味が忘れられず。
いちご狩りでもなんでも、茎や枝についていたものを採って、
その場ですぐに食べるのが、最高に美味しいといつも思います。
いつか、自分でも小さな畑ができるといいな~、と思っている私。
体力つけておかねば…。




           ★他にもブログがたくさん見付かりますよ★  
             
          ↑こちらの2つのバナーを、クリックして下さいね!↑


2021-09-23 (Thu)

こんな時期に!?

こんな時期に!?

人生に、何度かやってくる「何だこりゃ、忙しすぎる!!」のタイミング。それが、ちょうど今なんですよね~。(笑)バラバラでやって来ればいいのに、同じタイミングでやって来ちゃった!とはいえ、相変わらずガンガン読書はやってますが、それを記事にする時間がない…。ということで、今日は先日見つけた季節外れの花をご紹介します。先日は、綺麗な中秋の名月を鑑賞し、秋本番!な今、こんな花が咲いていました。今年の6月、その...

… 続きを読む

人生に、何度かやってくる「何だこりゃ、忙しすぎる!!」のタイミング。
それが、ちょうど今なんですよね~。(笑)
バラバラでやって来ればいいのに、同じタイミングでやって来ちゃった!

とはいえ、相変わらずガンガン読書はやってますが、それを記事にする時間がない…。
ということで、今日は先日見つけた季節外れの花をご紹介します。

先日は、綺麗な中秋の名月を鑑賞し、秋本番!な今、こんな花が咲いていました。


IMG_0039aq.jpg


今年の6月、その素晴らしい香りを楽しませてくれた「クチナシ」です。
たくさんの花をつけたその株から、9月に再び数輪の花が狂い咲き!?

気になったので調べてみると、花芽が早く完成した枝なら、秋に咲くこともあるとか。
きっと、それなんでしょうね。
日本三大香木の1つであるクチナシの香りは、私も毎年楽しみにしています。
9月に再びあの香りを嗅ぐことができるとは…。
嬉しくて、何度も何度も、花に鼻を近づけてクンクンしてしまいました。(笑)

目が回りそうな忙しい毎日で、ひと時の幸せをもらえました。感謝。




           ★他にもブログがたくさん見付かりますよ★  
             
          ↑こちらの2つのバナーを、クリックして下さいね!↑


2021-08-25 (Wed)

この人、すごい!!

この人、すごい!!

テレビを見ない生活を始めて、今年で7年目。家にいる時は、とにかくずっとラジオを聴いている。早寝早起きも当たり前になってしまい、今朝も4時過ぎに起きた。この時間帯に聴くのは、基本的にはNHK第一の「ラジオ深夜便」だ。4時台は「明日へのことば」という、素晴らしいお話を聴けるコーナーが多い。(日によって、色々なコーナーにはなるのだが…)今朝は、久しぶりに興奮してしまう内容だった。(ちなみに「明日へのことば」で...

… 続きを読む

テレビを見ない生活を始めて、今年で7年目。
家にいる時は、とにかくずっとラジオを聴いている。

早寝早起きも当たり前になってしまい、今朝も4時過ぎに起きた。
この時間帯に聴くのは、基本的にはNHK第一の「ラジオ深夜便」だ。
4時台は「明日へのことば」という、素晴らしいお話を聴けるコーナーが多い。
(日によって、色々なコーナーにはなるのだが…)

今朝は、久しぶりに興奮してしまう内容だった。(ちなみに「明日へのことば」ではなかった)
お話をして下さったのは、石田秀輝さんという東北大学名誉教授。
とにかく、本当に頭がいい。
話を聴いていて、小気味が良いのだ。

内容は、本当に素晴らしい考え方と価値観に基づいたもので、
机上の空論ではなく、実践して「見せて」世界を変えようとされている。
頭の良さはさることながら、その行動力には圧倒される。

いつか、「少し都会で少し田舎」に引っ越して、自分が食べる程度の野菜を作り、
できれば、天涯孤独を含めた「お一人様」村のようなものを作れたらな~と
考えている私にとって、とても刺激的な内容のお話を聞かせて頂いた。

オランダから日本に戻ったとき、日本の歴史についての理解が浅すぎることを恥じ、
たくさんの近現代関連書物を貪るように読んだ。
そのとき、江戸は世界に誇る循環型のリサイクル社会であったことを知った。
石田氏は、現代の技術を用いながら、「新しい昔」に戻ろうとしているような気がした。
そこが、私にとって、大変興味深い点だ。
是非、ご著書を拝読したいと思った。

最近では、2019年に銃弾に倒れられた中村哲先生が印象に強く残っている。
台湾での活躍が素晴らしい八田與一さんなど、
海外で人生をかけて行動された日本人の方は、
有名無名を問わず、きっとたくさんおられることだろう。
日本と海外を行ったり来たりして活躍されている方もおられる。
私の高校の先輩でもある吉岡秀人さんも素晴らしい。

既に、資本主義は破綻している。
そのことから目を背けて、まだ過去にしがみついてしか生きられない人が大半だ。
しかし、石田氏は新たな価値観をもって、現状を打開しようとしておられるように感じた。
今後も、関心を持って、石田氏の行動を追いたいと思った。



危機の時代こそ 心豊かに暮らしたい




2030年のライフスタイルが教えてくれる「心豊かな」ビジネス-自然と未来に学ぶネイチャー・テクノロジー- (B&Tブックス)








           ★他にもブログがたくさん見付かりますよ★  
             
          ↑こちらの2つのバナーを、クリックして下さいね!↑